事業内容

シュレッダー設備

シュレッダー

磁力選別機

真鍮


Aプレス(自動車のプレス)

Bプレス(トタンくずなど)

Cプレス(空缶)

シュレッダーとは、鉄に非鉄やごみ類が混じった混合物を、細かく破砕し、磁力や風力等を使用し、鉄、非鉄、その他のゴミに分ける設備です。この設備では鉄や非鉄やプラスチックの混合物である自動車のボディ部分を資源ごとに分別することができますし、また、トタン屑や空き缶などの素材も効率的に処理することができます。

追分工場では完全屋内型のシュレッダープラントが稼働をしており、工場外観からはそこで鉄スクラップの加工処理が行われているとは全く想像できません。
>> 追分工場の詳細はこちら